« 2012年7月 | トップページ | 2013年11月 »

2012年12月17日 (月)

励まされる言葉

ナチスの絶滅収容所から奇跡的な生還をしたヴィクトール・フランクルの言葉から、「人生の最後に何が起きるかが解からないなら、けっして戦いを放棄しない。」励まされる言葉である。フランクルはオーストリアの精神科医。著書に「夜と霧」がある。

|

2012年12月 6日 (木)

新しい政治とは

発信したほうがいいよという声に押されて、久しぶりに書きます。

 都知事選挙と衆議院選挙の真っ最中です。今読んでいる「地域福祉の理論と方法」に、参考になるくだりを見つけましたので、紹介します。

 「国家および行政が国民・市民を統治するいうのではなく、社会を構成しているさまざまな機関・組織・担い手が対等に相互関連を持つ、とりわけ行政と住民がパートナーシップの関係を築きつつ、ソーシャル・キャピタルの視点を踏まえたガバナンスという新しい公共哲学が台頭してきている。」

 

|

« 2012年7月 | トップページ | 2013年11月 »